BAND WAGON

離れて暮す家族に雷蔵情報を。その他あれこれは気のむく儘に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ごめんなさい

私のブログで紹介させて頂いた「信太山の救いたい命」を応援して下さった皆様に

私はこの信太山の野犬を救う活動の、手作りのチャリティーや詳細な会計報告をみて、2年前の「ひろしまドッグぱーく」のレスキューで疑惑をもたれている「アーク・エンジェルズ」とは正反対のものを感じ、ブログに支援のリンクを張らせてもらいました。

読んでくださった皆様からは、暖かいコメントを頂き感謝しています。
しかしながら、この活動の中で支援金の収支に関して不透明な状況が発生したようで本日「信太山の救いたい命」のホームページが休止状態になりました。

収支の合わない部分は犬の為に使われたようですが、支援金の収支に関して厳格に管理すべきというスタッフ(元?)さんの考えで公開(質問?)されたようです。

「犬の為に使ったのであれば良いではないか」という意見もあったようですが、支援金を募るという行為を行っている以上、(犬の為に使っているのあればなおさら)きちんと管理・説明しなくてはいけないと思うのです。

今回のことは、内部(元?)からの声で一旦休止して出直すということらしく、自浄作用が働いたという事が唯一の救いのような気がします。

このブログをみて応援して下さった皆様に、十分な説明ができないことも含めてお詫び申し上げます。
皆様のお考えも様々にあるでしょうが、私は一度リンクを外した上で今後を見守っていきたいと思っています。



今年の春に「ひろしまドッグぱーく」跡地に行った時の写真です。
9-22a.jpg

無料のドッグランになっていました。
9-22b.jpg

大きな石が積んである上に、一社造りの神棚がありましたので
9-22c.jpg

そこでお参りさせてもらいました。
9-22d.jpg

ここで亡くなった犬たちの慰霊碑があると聞いて訪ねたのですが、後日友達からこのゲートの向こうで坂を登って行ったところにあるらしいと教えてもらいました。
9-22e.jpg

ここに眠る犬たちの魂が安らかになる日が来たら、もう一度ここを訪ねたいと思っています。
9-22f.jpg
スポンサーサイト

テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

  1. 2008/09/22(月) 23:42:12|
  2. forourdogs
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

お久しぶりです!
動物レスキューって 難しいですねー
私も ひろしまドッグぱーくのボランティアに通っていて、
問題が噴出してきたときには 悲しくなりました。
わんこたちには何の罪もないのにね。

お金にルーズなのも、  欲に目がくらむのも
許されることでは ないと思いますが、、、、
だからといって、 広島で助けてもらった あんちんや、
その他たくさんのわんこ達の 命の恩人を 責める気にはなれませんでした。
世間一般の 感覚とは 私、ズレてるのかな、 と やるせない思いでいっぱいでしたね。。。

「信太山の救いたい命」の活動が、 広島の二の舞にならないことを心から願っています。

しかし、、、、
ひろしまに 黙って遊びにきてたんですか??
ダメじゃないですかー 素通りはっっ 笑笑
  1. 2008/09/23(火) 09:40:13 |
  2. URL |
  3. ルリ #-
  4. [ 編集]

本当に残念です。

信太山のブログをずっと見守っていました・・・。
確かに会計の報告も二転三転されていました。
生まれた子の支援に差があるとか・・・
ここ数ヶ月の間に スタッフ間・支援をされた方からの
旧・現スタッフへの質問等々




難しいですよね・・・
想う気持ちは同じでも、そこから先は決して楽ではないですものね。


知ること 伝えること 行動すること 理解してもらうこと 

  1. 2008/09/23(火) 16:13:19 |
  2. URL |
  3. のん #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/09/23(火) 21:08:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

アークエンジェルズの問題でも、
実際にそこで行動を起こして犬達を助けたのは他でもない
アークエンジェルズとそれに協力していた方々なので
こういう問題が起きると悲しいけれど
全面否定することはできないな、と思います。
それゆえにきっちり管理して透明性を保たないといけないんですけどね。
今まで賛同してこられた方々にきちんとした説明をしなければいけませんね。
こういうことが繰り返されていると世間の人に見放されてしまいます。
救える命も救えなくなります。
それが心配。
  1. 2008/09/23(火) 22:33:48 |
  2. URL |
  3. あちょう #-
  4. [ 編集]

複数の人間が集まると 同じ目標に向かっていても
いつしか枝分かれしてくることはありますよね。
ただ、辿り着くところが同じ場所であってほしいとは思いますが。
それでも小さな命を救うために 必要な活動です。
もっと広い世界で認知されるよう、そして多くの人たちに
賛同してもらえるよう・・・李下に冠を正さず・瓜田に靴を納れず・・・
なんでしょうが、何も手を煩わせていない私としては 
今後を見守っていかれる熊さんに賛同し いつかまた
熊さんが決断されるときに 僅かでもお手伝いできるように
待ちたいと思っております。

広島・・・近いのに~~~!!いつかお会いできる日が来ることを
願っておりますね。
  1. 2008/09/24(水) 10:08:00 |
  2. URL |
  3. 土佐 #WCSj23LI
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/09/25(木) 09:06:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ルリ さんへ

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってしまいました。(汗

そうですね、ルリさんはボランティアに行かれてましたね。
あるサイトでボランティアさんのブログが紹介されていて
そこで初めてあんちんを見たのです。
何度も何度も見ましたよ。

ほんとにあんちん、幸せになって良かったですね。

この問題をずっとみていると広島の犬たちを助けたのは
ボランティアさんたちなんだと思うようになりました。


あはは・・・、広島は駆け足だったんです。(笑
  1. 2008/09/26(金) 17:55:51 |
  2. URL |
  3. 熊 #-
  4. [ 編集]

のん さんへ

コメントありがとうございます。

うまく行かないものですね。
みんな助けたいと思い気持は同じなのでしょうが
少しずつ考えが違ってきたのかと・・?

ほんの少しだけ良い事がありました。
預かりさんのブログで、マーブルくんが里親さんとの
トライアルに入る模様です。

幸せの糸で結ばれていますように。
  1. 2008/09/26(金) 17:56:26 |
  2. URL |
  3. 熊 #-
  4. [ 編集]

あちょう さんへ

コメントありがとうございます。

アークエンジェルズはどうしてボランティアの人たちや支援した人たちに
きちんとした説明をしないのでしょうね?

少しでもそういう気持ちになれていたら、広島でもボランティアさんたちと
笑顔でレスキューを終えることができたでしょうに。

今、高島というところに広島で集まった支援金でシェルターを作っていますが
高島の人たちから反対運動を起こされています。

一番近くで見ている人たちが、激しい反対運動を起こしているなんて?
ほんとに悲しい話です。
  1. 2008/09/26(金) 17:57:06 |
  2. URL |
  3. 熊 #-
  4. [ 編集]

土佐 さんへ

コメントありがとうございました。

日本中でたくさんの人たちが、小さな命を救うために頑張っておられます。
私ももっと犬たちに恩返しができるようになりたいです。

でも、無理はしたくありません。
長く続けていきたいし、今まで頑張ってきた人たちに迷惑をかけたくないし。
自分の身の丈に合った事が出来ればいいですね。

あははは、広島までだったらひとっ走りですからね。
山口はもっと近いから、きっとお会いできる日が来ますよ。
  1. 2008/09/26(金) 17:57:47 |
  2. URL |
  3. 熊 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://raizo2006.blog22.fc2.com/tb.php/110-15c75bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。